チューブ型鼻腔挿入デバイス「ナステント」

転職を検討している皆さんにぜひご紹介したいのが、「ナステント」と呼ばれるチューブ型鼻腔挿入デバイスです。

この製品は、いびき、無呼吸の原因とされている気道の閉塞を予防することを目的に開発されたもので、鼻からこのデバイスを挿入することにより、気道閉そく、睡眠中の寝苦しさや覚醒の予防をする効果をもっています。
製品は肌にやさしい素材でもあるシリコンゴムを使用しており、ISO14971に準じる生物学的安全試験をクリアしています。
ただ医療的な効果があるわけではなく、医療機器として快適性、安全性などにも十分に配慮されているのです。

睡眠を専門とする医師と共に開発されたこのデバイスは、既に国内だけでも30以上の診療機関で取り扱いを行っており、今後も取り扱いの拡大が予想されるところです。

画像出典元:https://sevendreamers.com/

医療系ベンチャー「セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ株式会社」

ちなみにこの製品を開発したのは医療系ベンチャーのセブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ株式会社です。
この企業はこれまでになかったものを作り出す組織として活躍しており、医療分野のみならず幅広い活動を行っております。
もしこれまで「ナステント」のことをご存じでなかったのであれば、ぜひ今後は企業名とともに頭の片隅においておくといいかもしれません。

画像出典元:https://sevendreamers.com/