医療系ベンチャー企業「スリープウェル株式会社」

医療系ベンチャー企業の一つ、スリープウェル株式会社のことをご存じでしょうか。
この企業は手のひらサイズのコンパクトな高性能脳波計「SLEEP SCOPE」を開発、提供しており、今医療業界から大きな注目を集めています。

「SLEEP SCOPE」は安価ながらも脳波を正確に計測し、睡眠の質をしっかりと評価することができます。
通常、睡眠に関する計測では大型の装置を使用し、多数の電極を装着した上で、生体信号を測定していく必要がありますが、この機器を用いれば、自宅や旅先でも簡単にかつ正確に測定することができるのです。
もちろん、この機器は医療機器としての認証もしっかりとうけています。

画像出典元:https://sleepwell.co.jp/

高性能脳波計「SLEEP SCOPE」

現在、この機器は睡眠状態を測定する機器としては世界最小レベルの携帯型脳波計装置であり、そのじゅうりょうはわずか125gとなっています。
計測する際に、装着が容易なことからも不快感なども感じることなく、とても手軽に使用できるというのが最大のウリと言えるでしょう。

治験における開発競争をリードするものとして、多くの企業等に提供されているというのが現在の状況です。
レンタル提供されるため、低コストで導入できるというのもポイントです。
医師のみなさんには、このような国内における最先端技術を駆使した製品について、ぜひもっと知っていただければと思います。

画像出典元:https://sleepwell.co.jp/sleepscope/